組織概要 お問い合わせ サイトマップ Facebookページ
トップ
理事長ご挨拶
組織概要
活動内容
研究会のご案内
市民公開講座
入会案内
お問い合わせ
リンク
JPCIT第1回SCS研修会
第24回ペインクリニック診断研究会
第3回タイカダバーハンズオンセミナー
第4回ペインクリニック・インターベンショナル治療研究会(JPCIT)
第8回ペインクリニック市民公開講座
第5回献体による神経ブロックの臨床解剖学的研究会
第10回神経ブロックEBM研究会
平成30年度 かごしま県民大学連携講座
第15回神経ブロック手技研究会
第23回ペインクリニック診断研究会
第22回ペインクリニック診断研究会
活動内容

1.講演会・研究会の企画/開催

● 日本ペインクリニック・インターベンショナル治療研究会

本会は、ペインクリニックのインターベンショナル治療における最新の話題を中心に討議する。その内容は、インターベンショナル治療の手技・器材の改良や適応拡大、合併症などを討議することを目的とし、その診断・診療・教育・研究の発展に寄与していきます。

◆第5回 2020年 2月 29日(土)
≪大会長≫ 内野 博之 先生(東京医科大学 麻酔科学分野 主任教授)
*企画準備中!確定次第、随時掲載させていただきます


◆第4回 2019年 2月 16日(土)
≪大会長≫ 飯田 宏樹 先生(岐阜大学大学院医学系研究科 麻酔・疼痛制御学分野 教授)
◇ 一般演題 ◇
『難治性の神経根型腰部脊柱管狭窄症に対して
 経皮的椎間板摘出術(Disc-Fx)と硬膜外癒着剥離術(RACZカテーテル)の併用が有用であった1例』
[演者]荒川 恭佑 先生(NTT東日本関東病院 ペインクリニック科)
『超音波ガイド下仙腸関節枝高周波熱凝固法』
[演者]谷口 彩乃 先生(京都府立医科大学 疼痛・緩和医療学教室)
◇シンポジウム =椎間板治療=◇
● 特別講演
『当院における椎間板内治療』
[演者]平良 豊 先生(牧港クリニック「痛みの治療センター」院長)
● Lecture Session『椎間板内治療の実際』
<詳しくはこちら>




● JPCITタイカダバーハンズオンセミナー
Asia Pain interventional treatment Academy In Bangkok

◆第4回 2019年 3月 5日(木)6日(金)7日(土)8(日)
≪企画代表≫ 平川 奈緒美 先生(佐賀大学医学部 ペインクリニック・緩和ケア科 診療教授 / 麻酔・蘇生学講座 准教授)
*企画準備中!確定次第、随時掲載させていただきます


◆第3回 2019年 3月 7日(木)8日(金)9日(土)10(日)
≪企画代表≫ 井関 雅子 先生(順天堂大学医学部 麻酔科学・ペインクリニック講座 教授)
<詳しくはこちら>


◆第2回 2018年 3月 1日(木)2日(金)3日(土)4(日)
≪企画代表≫ 大瀬戸 清茂 先生(東京医科大学 麻酔科学分野 教授)
<詳しくはこちら>


◆第1回 2017年 3月 8日(木)9日(金)10日(土)11(日)
≪企画代表≫ 安部 洋一郎 先生(NTT東日本関東病院 ペインクリニック科 部長)
<詳しくはこちら>



● 神経ブロック手技研究会

神経ブロックの手技の実演をNPO法人会員の病院・診療所で実際に見学、手技に役立つ講演を行い、翌日、X線透視下、超音波ガイド下のハンズオンセミナーを行います。

◇第16回 2019年 10月 19日(土)学術講演会・ハンズオンセミナー
≪当番幹事≫ 中川 雅之 先生(NTT東日本関東病院 ペインクリニック科)
現在企画準備中! *会場はNTT東日本関東病院です


◇第15回 2018年 10月 13日(土)学術講演会・ハンズオンセミナー
【講演1】『神経根パルス治療の有効性』
      玉川 隆生 先生(順天堂大学医学部 麻酔科学・ペインクリニック講座)
【講演2】『肩の痛み診断と超音波エコーによる治療』
      臼井 要介 先生(水谷痛みのクリニック)
≪当番幹事≫ 井関 雅子 先生(順天堂大学医学部 麻酔科学・ペインクリニック講座 教授)
<詳しくはこちら>




● 神経ブロックEBM研究会

神経ブロックのEBMを研究します。EBMが得られる神経ブロックの共同研究を企画します。

◆第11回 2019年 11月 2日(土)
【一般演題】 研究プロトコール検討 *2演題予定
【特別講演】 新谷 歩 先生(大阪市立大学 大学院医学研究科 医療統計学 教授)
≪当番幹事≫ 西山 隆久 先生(東京医科大学八王子医療センター 麻酔科・ペインクリニック)
現在企画準備中!今しばらくお待ちください.


◆第10回 2018年 11月 10日(土)
【一般演題】 研究プロトコール検討 *2演題
【教育講演】『クリニカルクエスチョンに基づいた臨床研究〜研究の実際とコツ〜』
       肥田 典子 先生(昭和大学医学部薬理学講座臨床薬理部門)
【特別講演】『EBM推進に役立つ臨床研究デザイン ーアイデアを形にしてみようー』
       岡  敬之 先生
      (東京大学医学部附属病院22世紀医療センター 運動疼痛メディカルリサーチ&マネジメント講座)
≪当番幹事≫ 上島 賢哉 先生(NTT東日本関東病院 ペインクリニック科)
<詳しくはこちら>




● ペインクリニック診断研究会

ペインクリニッシャンは、治療に偏りがちでありますが、やはり診断を的確に行って、もっともよい治療法を選択して行うことが必要です。 診断の弱い部分を補うために、ペインクリニックに必要な診断学を年2回開催します。第3、又は第4木曜日の夕方遅くより開催されます。

◆第25回 2019年 9月 19日(木)
【講演】野尻 英俊 先生(順天堂大学医学部附属順天堂医院 整形外科学講座)
≪当番幹事≫ 山口 敬之 先生(順天堂大学医学部麻酔科・ペインクリニック)
現在企画準備中!今しばらくお待ちください.


◆第24回 2019年 4月 18日(木)
【講演】 『慢性痛に対するマインドフルネス療法−概略とミニ演習−』
      藤澤 大介 先生(慶應義塾大学医学部 准教授(病院医療安全担当))
≪当番幹事≫ 橋口 さおり 先生(慶應義塾大学医学部 麻酔科学教室 准教授)
<詳しくはこちら>




● 献体による神経ブロックの臨床解剖学的研究会

献体による神経ブロック講習会。当該ハンズオンは『厚労省委託事業 実践的な手術手技向上研修事業』の一環です。

◆第6回 2020年 1月18日(土)
「超音波ガイド下神経ブロック」「透視下ブロック(ベーシックコース/アドバンスコース)」を実施します。
現在企画準備中!今しばらくお待ちください.


◆第5回 2019年 1月19日(土)
「超音波ガイド下神経ブロック」「透視下ブロック(ベーシックコース/アドバンスコース)」を実施します。
■講師:
<エコー>
・新堀 博展 先生(横浜クリニック ペインクリニック科)
<透 視>
・信太 賢治 先生(昭和大学医学部 麻酔科学講座)
・濱田 隆太 先生(東京医科大学 麻酔科学講座)
・山田 梨香子 先生(東京医科大学 麻酔科学講座)
<詳しくはこちら>




2.ペインクリニック市民公開講座

ペインクリニック市民公開講座を年1〜2回開催します。

◇第9回 2020年 1月 25日(土)
【特別講演】〔講 師〕増田 豊 先生(東京クリニック)
現在企画準備中!今しばらくお待ちください.


◇第8回 2019年 2月 2日(土)
【特別講演】『がんの痛み治療最前線〜こんな治療法があることを知りましょう〜』
       服部 政治 先生(がん研有明病院 がん疼痛治療科)
<詳しくはこちら>




3.ペインクリニック普及協会のSNSについて(医療従事者;正会員限定)

【正会員の皆様へ】
NPO法人ペインクリニック普及協会(PRPAIN)正会員限定のSNS環境を企画準備中です!
全国各所から時間や場所に関係なくWeb環境による討論・情報交換/共有・交流が恒常的にできる場として構築/運営できればと考えております。


4.人材育成

研修は会員の診療所、病院などを中心にして研修を行いますが、その研修についての交渉や研修プログラム、交流などを支援します。


5.医師会員入会のご案内

詳細はこちら


ページのトップへ