組織概要 お問い合わせ サイトマップ Facebookページ
トップ
理事長ご挨拶
組織概要
活動内容
研究会のご案内
市民公開講座
入会案内
お問い合わせ
リンク
第23回ペインクリニック診断研究会
第22回ペインクリニック診断研究会
第2回タイカダバーハンズオンセミナー
研究会のご案内

HOME研究会一覧 ≫ 第11回神経ブロック手技研究会


第11回神経ブロック手技研究会


●開催ご報告:

『第11回神経ブロック手技研究会』をペインクリニック学会第48回大会に合わせて2日間、
7/23(水)学術講演会・施設見学会、7/26(土)ハンズオンセミナーを開催致しました。

学会会期中にもかかわらず、全国の多数の先生方にご参加いただき誠に有り難うございました。
おかげさまで、診療アップデート・情報シェア・ディスカッションの場として大いに盛り上がり、
ご参加いただいた皆様の強い熱い思いが伝わってくる会となりました。

今後も皆様のご意見をいただきつつ、このような機会を増やしていけたらと思います。
今回参加できなかった皆様もぜひ次回ご参加ください。

■以下は会場風景です。

1.学術講演会

2.ハンズオンセミナー




●日時:
2014年 7月 23日(水)1.施設見学会 午前or午後or一日通し 2.学術講演会 17:45〜19:30
2014年 7月 26日(土)3.ハンズオンセミナー 13:40〜16:30

●場所:
1.(施設見学会)関東地区の主な神経ブロック実施施設
2.(学術講演会)野村コンファレンスプラザ新宿 48階 コンファレンスルームB・C ≫交通アクセスはこちら
3.(ハンズオンセミナー)東京医科大学病院 ≫交通アクセスはこちら

●対象:医療従事者

開催案内パンフレットはこちら


●テーマ:

1. 神経ブロック施設見学会

以下施設にて施設見学会を開催します。奮ってご参加ください。

2. 学術講演会

【講演1】18:00〜18:30 座長:宮崎 東洋 先生(東京クリニック 院長)
『脊髄神経後枝内側枝高周波熱凝固法の手技』
 講師:大瀬戸 清茂 先生(東京医科大学 麻酔科学講座 教授)

【講演2】18:30〜19:30 座長:西山 隆久 先生(東京医科大学 麻酔科学講座 講師)
『レントゲンいらずの超音波画像診療と手技〜肩の痛い患者が来たら〜』
 講師:皆川 洋至 先生(医療法人城東整形外科 診療部長)

※参加費として500円をいただきます
※会場にてお食事のご用意がございます
※事前のお申込みなしでも気軽にご参加ください

3. ハンズオンセミナー(透視下、超音波ガイド下)

内容 :超音波ガイド下、X線透視下神経ブロックのハンズオンセミナー
人数 :40名
参加費:3,000円

・ベーシックコースとアドバンスコースに班分けします
・いずれのコースも 透視下ブロック(人形による)1ブースとエコー下ブロック(模擬患者)3ブースを回る予定

<ベーシックコース> はじめて透視をする方、エコーを初歩から学びたい方
[予定している内容]※変わる場合が有ります
透視下ブロック(トンネルメゾット、S1ルートブロック等)、腕神経叢・坐骨神経の描出、ファントム等による針の刺入等
<アドバンスコース> 透視をしたことがある方、エコーをしたことがある方
[予定している内容]※変わる場合有ります
透視下ブロック、頚部のエコー(新堀先生)、関節のエコー(臼井先生)、腰部・下肢のエコー(NTT)等


●参加申し込み方法について:
以下まで事前参加登録をお願い致します。

1.2.3.ともに事前登録が必要です。
募集期間:6月2日(月)〜6月20日(金)定員にて〆切

1.2.については、
お申し込み先 E-mail:hn6556@hotmail.co.jp へご連絡ください。
※2.については、事前のお申込みなしでも気軽にご参加ください

3.については、
お申し込み先 E-mail:syugikennkyuukai[at]gmail.com へご連絡ください。
※ベーシックコースまたはアドバンスコースを選択してください
※氏名 メールアドレス 所属 当日連絡取れる携帯等の番号も合わせてお知らせください
※3.は、1.2.とは異なる申込専用メールアドレスですのでご注意ください


ページのトップへ