組織概要 お問い合わせ サイトマップ Facebookページ
トップ
理事長ご挨拶
組織概要
活動内容
研究会のご案内
市民公開講座
入会案内
お問い合わせ
リンク
第3回タイカダバーハンズオンセミナー
第24回ペインクリニック診断研究会
研究会のご案内

HOME研究会一覧 ≫ 第3回タイカダバーハンズオンセミナー


The 3rd Asia Pain interventional treatment Academy In Bangkok
第3回タイカダバーハンズオンセミナー


2019年 3月 7日(木)-10日(日)タイ/バンコクにて、The 3rd Asia Pain interventional treatment Academy In Bangkok(第3回タイカダバーハンズオンセミナー)を開催しました。


●開催ご報告

■以下は会場風景です。

◎OPENING SEMINAR & WELCOME PARTY
第3回タイカダバーハンズオンセミナー オープニングセミナー&ウェルカムパーティー

◎CADAVERIC HANDS-ON
第3回タイカダバーハンズオンセミナー ハンズオン風景

第3回タイカダバーハンズオンセミナー ハンズオン風景

◎DINNER CRUISE
第3回タイカダバーハンズオンセミナー ディナーナイトクルーズ

◎CELEBRATION PARTY
第3回タイカダバーハンズオンセミナー セレブレーションパーティー


●【 開催概要 】

● 企画代表 井関 雅子 医師 からのメッセージ
疼痛治療において、多面的な評価の施行と適切な治療の選択が大変重要です。そのような中で、インターベンショナル治療が有用な場合には、あなたに施行できるスキルがあると、患者さんに大いに貢献することができます。ただし、そのためのトレーニングを受ける機会が本邦では限られております。そこで、私たちは、一昨年より、タイ王立大学である Chulalongkorn University の Chula Soft Cadaver Surgical Training Center で、非常に良い状態のカダバーを使用させていただき、透視下と超音波エコー下の両者のインターベンショナル治療セミナーを開催致しております。今回は、2日間のセミナーで、より多くの手技を学んでいただけるように4体のカダバーを用意しております。講師陣はベテランで教え上手な本邦のペインクリニシャンであり、とても和気藹々とした雰囲気の中で、受講者はリラックスして手技に熱中することができます。関連企業の方々も、私たちの意向を汲んで、協力してくださっており、様々なデバイスに触れる機会でもあります。ビギナーから経験者まで、みなさんが大いに学んで交流も深められる素晴らしいセミナーです。もし、お一人でご参加されても、みんなと友達になって帰れる、そんなセミナーです。私もセミナーでお会いできることを、とても楽しみにしております。ぜひ、ご参加ください。

□日 時□
2019 年 3 月 7日(木)8日(金)9日(土)10日(日)

□場 所□
Bangkok,Thailand [Chulalongkorn University][Chula soft cadaver surgical training center]

□対 象□*事前参加申込み必須
■■満員御礼!多数のご応募ありがとうございました■■
医師(日本ペインクリニック学会会員)
@ NPO法人ペインクリニック普及協会正会員(PRPAIN)
A 日本ペインクリニック・インターベンショナル研究会(JPCIT)参加者
**募集要項はこちら**

□受講料□ *税込

一般受講者120,000円医師/日本ペインクリニック学会会員であること必須
対象要件+項目@80,000円+NPO法人PRPAIN正会員
対象要件+項目A100,000円+JPCIT研究会(第1回/2回/3回)参加者
*ハンズオン受講1日間のみの場合は一律6万円
*受講申込み確定後のキャンセル料は一律6万円
*交通宿泊費は別途自費にて

= 企画代表 = 井関 雅子 :順天堂大学医学部 麻酔科学・ペインクリニック講座
=企画副代表= 村井 邦彦 :村井クリニック
=企画事務局= 西山 隆久 :東京医科大学八王子医療センター 麻酔科(ペインクリニック)

開催案内パンフレット


●プログラム:

カダバーハンズオンの受講コース、および、本会スケジュールをご案内させていただきます

1◎受講コース◎
種別/経験別に以下4ブースでのカダバーハンズオンを計画しています。
透視下神経ブロックについて、アドバンスコース(十分な経験がある先生向け)2ブースとベーシックコース(あまり経験が無い先生向け)に分かれて基本受講いただきます。加えて、別途エコー下の1ブース、希望者がローテーションでエコー下での手技修練も学べるようになっております。

◎透視下神経ブロック◎

Aブース/Bブース
■アドバンスコース■−受講定員20名

透視下神経ブロックの十分な経験がある先生向け

  • ・神経根ブロック、交感神経ブロックについて
  • ・SCS・Racz・Disc-FXに関してのコツ
  • ・場合によっては、三叉神経ブロック(ガッセル、下顎など)も考慮

Cブース
■ベーシックコース■−受講定員10名

透視下神経ブロックの経験があまり無い先生向け

  • ・透視での画像の合わせ方、透視下での針の進め方
  • ・神経根ブロック、椎間関節ブロックの基本手技について
  • ・場合によっては、三叉神経ブロック(ガッセル、下顎など)も考慮

◎エコー下神経ブロック◎

Cブース
□透視下ブースよりローテーション□

星状神経節ブロック、腕神経叢ブロック、頸部神経根ブロック、椎間関節ブロック、末梢神経ブロックなど


2◎スケジュール◎
2日間の充実の修練&日常有り得ない懇親の時間

◇【1日目】3月 7日(木)19:00〜
オープニングセミナー & ウエルカムパーティー

◇【2日目】3月 8日(金)8:00〜16:00
●ハンズオン Aブース =透視下=アドバンスコース1
●ハンズオン Bブース =透視下=アドバンスコース2
●ハンズオン Cブース =透視下=ベーシックコース
●ハンズオン Dブース =エコ−下=

◇【3日目】3月 9日(土)8:00〜16:00
●ハンズオン Aブース =透視下=アドバンスコース1
●ハンズオン Bブース =透視下=アドバンスコース2
●ハンズオン Cブース =透視下=ベーシックコース
●ハンズオン Dブース =エコ−下=
17:00〜 セレブレーションパーティー(受講証授与含む)

◇【4日目】3月 10日(日)
フリートーキング(総括&手技ディスカション)
*参加希望者のみ



●参加申込み方法:

■■満員御礼!多数のご応募ありがとうございました■■

本企画事務局E-Mailアドレスまで
以下項目をご記入のうえ、募集期間内にご連絡ください。
□事務局E-Mail□ thai-cadaver[at]jpcit.jp
※[at]を@に変更してお送りください.

[ 対  象 ]
 医師(日本ペインクリニック学会 会員)
[受講公募期間]
 2018年9月10日(月)〜19日(水)
[参加予定人数]
 受講者30名 *別途講師12名予定
 *アドバンスコース20名+ベーシックコース10名
※定員となり次第、締め切らせていただきます.ご了承ください.

【参加申込み項目】****************************

  • ○ ご氏名(ふりがな)    :
  • ○ ご所属(大学/施設名など):
  • ○ 連絡先E-Mailアドレス   :
  • ○ 連絡先携帯電話番号    :
  • □ コース選択|アドバンス or ベーシック
  • □(コメント記載ください)自己紹介・自身が学び得たいこと・手技経験など

*************************************

**募集要項はこちら**


参加申込み/お問い合わせ先

タイカダバーハンズオン運営事務局 西山宛にメールにてご連絡ください。

第3回タイカダバーハンズオンセミナー運営事務局 担当 西山宛
□事務局E-Mail□ thai-cadaver[at]jpcit.jp
※[at]を@に変更してお送りください.



ページのトップへ