組織概要 お問い合わせ サイトマップ Facebookページ
トップ
理事長ご挨拶
組織概要
活動内容
研究会のご案内
市民公開講座
入会案内
お問い合わせ
リンク
第7回神経ブロックEBM研究会
第22回ペインクリニック診断研究会
第2回タイカダバーハンズオンセミナー
第3回ペインクリニック・インターベンショナル治療研究会(JPCIT)
研究会のご案内

HOME研究会一覧 ≫ 第7回神経ブロックEBM研究会


第7回 神経ブロックEBM研究会 


2016年1月23日(土)『第7回神経ブロックEBM研究会』を開催しました。

●開催ご報告

今回「第7回神経ブロックEBM研究会」は、当番幹事 伊達 久 先生(仙台ペインクリニック 院長)のもと、開催されました。 週末の急激な寒気到来にも関わらず、例年よりさらに多くの先生方にご参加いただき、有り難うございました。

「第一部 臨床研究プロトコール討論」では、会場参加型の2演題発表として、双方ともに会場の皆さんもちろん、臨床統計のエキスパートである 講演演者お2人にもコメンテーターとしてご参加いただき、EBM構築に向けた熱い実際的な討論となりました。驚くほどに予定時間もあっという間でした。 演題発表いただいた木村嘉之先生(獨協医科大)、小山杏奈先生(東京医科大)、参加者の皆さんとともに有意義な時間となり何よりでした。

「第二部 特別講演/教育講演」ではそれぞれ、山口拓洋先生(東北大学大学院医学系研究科 医学統計学分野 教授/東北大学病院 臨床試験データセンター長)、 堤祐介先生(仙台厚生病院 麻酔科)をお招きしてお話いただきました。最新アップデートとともに、改めてなかなか学びことができない品質管理とその保証の 重要性や評価指標の考え方などを、わかりやすくご講演いただきました。今回参加できなかった、また、改めてゆっくり視聴したい皆さんには、演者の先生方の ご厚意で、PRPAIN正会員限定ですが会員専用ページに2月講演動画を掲載予定です。折角ですのでぜひお役立てください。

今後さらにEBM構築に向けて加速していきます。引き続きご支援・ご協力宜しくお願い致します。

■以下は会場風景です。



●日時: 2016年 1月 23日(土)15:00〜18:30
    [研究プロトコール検討]15:10〜16:20[特別講演]16:30〜18:30
    ※本会終了後、情報交換の場をご用意しております.

●場所: 科研製薬 東京支店 東京都豊島区高田3-12-10  交通アクセスはこちら

●対象: 医療従事者・研究者

●当番幹事: 伊達 久 先生(仙台ペインクリニック 院長)

開催案内パンフレットはこちら


●プログラム

■第1部 研究プロトコール検討 15:10〜16:20
座長 東京クリニック ペインクリニック科 部長 増田 豊 先生

2演題の発表/検討を予定しております.以下要項にて演題募集中です.お申込みをお待ちしております!

○演題募集要項はこちら○  ※募集締切は2015年12月18日(土)です

■第2部 教育講演/特別講演 16:30〜18:30

□教育講演□ 16:30〜17:20
座長 仙台ペインクリニック 副院長 千葉 知史 先生
『臨床研究における測定方法を考える』
 堤  祐介 先生(仙台厚生病院 麻酔科 医長)

□特別講演□ 17:30〜18:30
座長 仙台ペインクリニック 院長 伊達 久 先生
『新しい統合指針と研究の品質管理・保証の実際』
 山口 拓洋 先生(東北大学大学院医学系研究科 医学統計学分野 教授/東北大学病院 臨床試験データセンター長)

※本会終了後、情報交換の場をご用意しております.


●お問い合わせ先

「NPO法人ペインクリニック普及協会(PRPAIN)」事務局

 E-Mail:info[at]prpain.org
 ※[at]を@に変更してお送りください.


ページのトップへ